市民向け最大のイベント!一般公開ってなに?

実際に見て、触れて、楽しく学ぶ!

神戸医療産業都市(KBIC)では、年に一度、医療産業都市内にある研究機関や大学、病院、企業が、一斉に施設を公開するイベント「神戸医療産業都市 一般公開」を開催しています。毎年延べ約10,000人の方々がポートアイランドに訪れる神戸医療産業都市最大の市民向けイベントです。
KBICで行われている最新の医療や研究について、実験体験や見学ツアー、展示、セミナーなどを通じて、実際に見て、触れて、楽しく学んでいただくことがこのイベントの特徴です。KBICの取り組みを知っていただき、より身近に感じていただくことを目的に、2004年から毎年開催しています。
普段は見ることができない年に一度の特別な一日ですので、この機会にぜひ KBICへお越しください!

  • ©RIKEN
    画像の無断使用・無断転載を禁じます

※2022年につきましては、開催が決まり次第、HPやFacebook、メールマガジンなどでご案内いたします。

“一般公開”現地開催の模様をご紹介!

※写真は、2018年、2019年に現地開催した際の模様です。

実験体験や見学ツアーなど盛りだくさん!

一般公開では、神戸市中央区のマスコットキャラクター「かもめん」が、
神戸医療産業都市(KBIC)1日特別研究員として、みなさまをお出迎えしています!!

かもめん

2022年の開催については、詳細が決まり次第、HPやFacebook、メールマガジンなどでお知らせするので、随時チェックをお願いするもめ!

これまでの開催について

2020年、2021年については、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、完全オンライン形式にて開催。各団体の取り組みを紹介する動画配信やクイズ、実験ショーなどのライブ配信を行いました。
2021年は、KBICの取り組みを分かりやすく紹介する「KBIC見学動画ツアー」を新たに制作。ご視聴いただいた皆さまから大変ご好評をいただいたき再公開しています。動画の閲覧はコチラから!

かもめん

過去の一般公開