神戸医療産業都市推進機構イベント

2021.10.15

(公財)神戸医療産業都市推進機構

第3回 神戸医療産業都市 産学官医連携オープンイノベーション推進プログラム 
シーズ発表会

  • 企業・研究者向け
  • 医療関係者向け

開催日

2021年12月02日(木)

開催時間 

14:00~16:10

開催場所

オンライン開催

主催

(公財) 神戸医療産業都市推進機構

参加費

無料

定員

50名

詳細な内容

《詳細な内容》
神戸医療産業都市推進機構クラスター推進センターでは、神戸医療産業都市内外の大学・研究機関等の有用な研究シーズや最新技術情報を収集し、神戸医療産業都市におけるオープンイノベーションを促進するために「シーズ発表会」を開催しています。
本イベントでは、研究内容の紹介だけでなく、新規性・独自性や応用可能範囲などについてもわかりやすく解説します。また、発表終了後、発表者にすぐコンタクトできる「オンライン個別名刺交換・面談会」を設けています。今回は、神戸大学と株式会社神戸大学イノベーションの新しい産官学連携の取組についてもご講演いただきます。
産学官医の連携、オープンイノベーション推進の機会として是非ご参加ください。

~~このようなお考えをお持ちの方に~~
・自社の課題解決や医療機器等の開発にアカデミアのシーズを活用したい。
・医療現場での活用が期待される魅力的なシーズをみつけたい。
・オープンイノベーションや産学官医連携のパートナーを探している。

【日 時】2021年12月2日(木)  14:00-16:10
【形 式】オンライン開催
     シーズ発表会 : zoomウェビナー
     オンライン個別名刺交換・面談会 : zoomミーティング

【主 催】(公財)神戸医療産業都市推進機構
【共 催】神戸市
【参加費】無料
【定 員】50名 (定員に達した場合締め切らせていただくことがございます)
【対 象】医療機器等開発メーカー、製薬会社、医療従事者、ベンチャーファンドなど

【プログラム】
14:00-14:05 挨拶・運営説明
14:05-14:30 講演
       神戸大学と株式会社神戸大学イノベーションの新しい産官学連携の取組
       株式会社神戸大学イノベーション 取締役副社長  石田 政隆 氏
14:30-15:00 発表1
       TNF受容体サブタイプ選択的な新規バイオロジクス「TNF-alpha機能改変体」の創製
       神戸学院大学 薬学部 生体機能制御学研究室 助教  井上 雅己 氏
15:00-15:30 発表2
       人工知能を用いたRadiomics解析に基づく顎骨骨髄炎診断法の構築
       三重大学大学院 工学研究科 情報工学専攻 助教  盛田 健人 氏
=================
15:30-15:40  休憩
=================
15:40-16:10  オンライン個別名刺交換・面談会(希望者のみ申込制)

講演 神戸大学と株式会社神戸大学イノベーションの新しい産官学連携の取組
株式会社神戸大学イノベーション 取締役副社長  石田 政隆 氏

株式会社神戸大学イノベーションは、2020年3月に設立された神戸大学の100%出資子会社です。神戸大学の新しい産官学連携体制、及び神戸大学イノベーションの新しい産官学連携の取り組みについてご紹介いたします。

発表1 TNF受容体サブタイプ選択的な新規バイオロジクス「TNF-alpha機能改変体」の創製 
神戸学院大学 薬学部 生体機能制御学研究室 助教  井上 雅己 氏

我々の研究室では、これまでファージテクノロジーを活用したタンパク質構造改変手法を用いて、特定の機能だけを発揮するサイトカイン機能改変体の創製技術を確立してきた。例えば、炎症性サイトカインとして知られるTNF-alphaは、TNFR1とTNFR2の2種類の受容体サブタイプを介して様々な生理作用を示し、免疫疾患やアレルギーの病態に関与する。TNFR2シグナルは、近年、免疫抑制に関与することが示唆されており、TNF-alphaの活性を自在に制御できれば疾患治療への応用が期待できる。そこで本発表では、TNF受容体サブタイプ選択的に活性を制御できる新規バイオロジクスとして創製した「TNF-alpha機能改変体」およびその疾患モデル動物における治療効果について紹介する。

発表2 人工知能を用いたRadiomics解析に基づく顎骨骨髄炎診断法の構築
三重大学大学院 工学研究科 情報工学専攻 助教  盛田 健人 氏

頭頚部がんの放射線治療や骨吸収抑制剤の使用などにより発生する顎骨骨髄炎は,難治性疾患として知られている.治療法として壊死骨を外科的に切除する方法があるが,術前CT・MRI画像などを用いて推定した骨髄炎発症範囲が実際の発症範囲と異なることが多く,手術の長時間化や再手術の原因となっている.本研究では,骨髄炎の確定診断が行える術後病理画像を用いて,術前CT画像との関連性を明らかにし,術前CT画像のみから正確に骨髄炎発症範囲を推定する手法についての最新の研究成果を紹介する.


~~~オンライン個別名刺交換・面談会について~~~
「オンライン個別名刺交換・面談会」はシーズ発表終了後に開始します。(1枠につき5~10分程度で入れ替え制)
弊機構コーディネーターが同席させていただきますのでご了承のほどよろしくお願いいたします。

・申し込み方法
申込フォームよりお申し込みください。


申込フォームにご入力いただいた個人情報は本イベントの運営の他、弊機構が関係するイベントやセミナー等のご案内に利用いたします。
ご本人の同意なく第三者に開示・提供することはございません。プライバシーポリシーの記載に基づいて適切に管理します。

関連資料

  • 広報用 関連資料 発表1 神戸学院大 井上先生.pdf

  • 広報用 関連資料 発表2 三重大 盛田先生.pdf

    お問い合わせ先

    (公財) 神戸医療産業都市推進機構

    sangaku@fbri.org

    入力者

    神戸医療産業都市推進機構

    申込みフォーム

    個人情報の取り扱いについて
    個人情報とは、氏名・住所など個人に関する情報であって、情報の本人が特定できるものをいいます。
    神戸市・及び実施機関では、市民の皆様からの申請、届出、申し込み等の際にご記入いただいた氏名・住所などの個人情報につきまして、適正に管理を行い、申請、届出、申し込み等にかかる事務を行うために使用しております。
    収集の制限
    個人情報を取り扱う事務の目的を明確にし、その目的を達成するために必要な範囲内にとどめます。
    適法かつ公正な手段により、原則として本人から収集します。
    思想、信条、信教に関する個人情報などは、原則として収集しません。
    適正な管理
    正確かつ最新の状態に保ちます。
    漏えい、滅失、き損及び改ざんを防止します。
    保有する必要がなくなった情報を、確実かつ速やかに廃棄又は消去します。
    目的外利用・提供の制限
    原則として、収集した目的以外の目的のために 実施機関内部で利用したり、外部(国、他の地方公共団体等)に提供しません。

    お申し込み

    削除

    会社・団体名
    部署
    役職
    名前
    フリガナ
    電話番号
    メールアドレス
        個別名刺交換・面談会 希望相手先(複数選択可)
        個別名刺交換・面談会 参加人数
              【備考】個別名刺交換会・面談会に複数名でご参加の場合は同席者のお名前をご記入ください

    申込者を追加する

    一覧へ戻る