イベントEVENT

2019.02.27

【募集】第17回国際義肢装具協会世界大会(ISPO2019)介護・医療ロボット見本市出展者募集(~4/30)

  • 企業・研究者向け
  • 医療関係者向け

開催日

2019年10月05日(土)~2019年10月08日(火)

開催時間 

09:00~20:00
10月5日(土)09:00~20:00、10月6日(日)09:00~18:00、10月7日(月)09:00~18:00、10月8日(火)09:00~16:00

開催場所

神戸国際展示場3号館 

詳細な内容

 2019年10月5日から8日まで神戸コンベンションセンターで、世界的に義肢装具技術の向上と教育の普及・標準化をめざす、世界で最も大規模な国際学術会議である国際義肢装具協会の世界大会(ISPO2019)が開催されます。神戸市では、ISPO2019を盛り上げ、日本の優れた介護・医療ロボットを世界に向けて発信することを目的として、ISPO2019主催の企業展示会場において、「介護・医療ロボット見本市」を開催いたします。
 出展にご関心のある方は、出展要項をお送りいたしますので、申込みフォームからお申し込みください。

1.国際義肢装具協会(ISPO)について
 ■名称:国際義肢装具協会世界大会
  (The International Society for Prosthetics and Orthotics(略称ISPO))
 ■目的:義肢装具に関する技術及び教育の普及・振興
 ■設立:1970年
 ■事務局:ベルギー・ブリュッセル
 ■支部:22カ国
 ■会員数:3,500人
 ■会員国:100カ国/地域

2.ISPO2019の概要
 ■日時:2019年10月5日(土)~8日(火)[4日間]
 ■場所:神戸コンベンションセンター(神戸国際展示場、神戸国際会議場他)
 ■主催:国際義肢装具協会、日本学術会議
 ■参加予定者数:5,000人(70ヵ国)
 ■公式ホームページ: http://www.ispo-congress.com/
 ■地元による応援イベント:介護・医療ロボット見本市、障害者スポーツ支援イベント、
  世界保健機関(WHO)共同セミナー

3.介護・医療ロボット見本市の開催概要
 ■名称:第17回国際義肢装具協会世界大会 ジャパンパビリオン内 介護・医療ロボット見本市
 ■目的:ISPO2019ジャパンパビリオン内に、介護・医療ロボット関連企業等を集約し、
  国内企業が来場者に対しPRを大々的に行うことを目的にしています。
 ■募集団体:国際義肢装具協会世界大会2019日本組織委員会、神戸市
 ■開催時期:2019年10月5日(土)~8日(火)[4日間]
 ■開催場所:神戸国際展示場3号館(神戸市中央区港島中町6丁目11-1)
  ※ISPO2019主催の企業展示会場内に特設エリア(ジャパンパビリオン)を設け、開催
   します。
 ■出展対象:日本国内の介護・医療ロボット関連企業等
 ■出展小間数: 20小間(ジャパンパビリオン内)
  ※介護・医療ロボット見本市出展者向けに、出展補助制度(20小間限定)がございます。
  ※ISPO2019出展総数 220小間(予定)
 ■出展お申込み締め切り:2019年4月30日(火)
 ■サポート:学会出展における本部への出展申込などの手続きを代行いたします。
  海外参加者とのコミュニケーション支援として、通訳のボランティアスタッフが常駐
  いたします。
 ■来場予定者数:5,000人(70ヵ国)

会場住所

〒650-0046 神戸市中央区港島中町6丁目11-1

お問い合わせ先

神戸市 医療・新産業本部 医療産業都市部 誘致課
078-322-6341
contact@kobe-lsc.jp

入力者

神戸市医療産業都市部

申込みフォーム

こちらのフォームの受付期間は終了しました

一覧へ戻る