事業用の土地購入なら
日本最大級の
医療産業都市 神戸

Benefits 神戸医療産業都市の魅力

世界トップクラスの
医療ビジネス環境をご用意

研究機関、病院、企業が神戸医療産業都市内のエリアに集積。
受託研究機関、受託試験機関、CRO、CMO、動物飼育実験施設が集積し、多様な医療ビジネスのニーズにも対応。

専任のコーディネーターがガイド役となり、ニーズ探索から研究・開発、薬事、販路開拓までを一貫して支援する事が可能です。

  • 380

    近い医療関連の
    企業・団体

  • 8

    の高度専門医療機関

  • 15

    人を超える
    コーディネーターが常駐

  • 60

    近い研究支援機関

神戸医療産業都市の魅力を見る
●8つの専門病院との強固な連携
臨床研究推進センターを備える総合病院、小児、眼科、がん医療、リハビリなど、神戸医療産業都市では8つの高度専門医療病院と連携。
定期的にイベントやワークショップを開催し、臨床現場から医療ニーズを吸い上げて製品開発に活かすことはもちろん、企業の技術シーズを医療現場へ橋渡しすることができます。
●15名以上のコーディネーター
神戸医療産業都市推進機構クラスター推進センターには医療機器・創薬バイオ・ヘルスケアに関する豊富な経験と専門知識を持った医療ビジネスの専門家が在籍しています。
神戸医療産業都市のコーディネーターとして、研究開発シーズの実用化・事業化に関するニーズに伴走支援いたします。
●充実した薬事相談環境
神戸医療産業都市は国内の医療産業都市としては唯一、PMDA戦略相談連携センターを備えています。また、薬事に詳しいコーディネーターがアドバイスを行い、コンセプト設計の段階から上市や保険適応を見据えた開発を支援しています。
●交流&マッチングイベント
神戸医療産業都市内では定期的に交流&マッチングイベントを開催し、企業間マッチングや病院・大学・研究機関との連携支援を行っています。

例1)クラスター交流会:産学連携の促進を目的に実施。企業同士のビジネスマッチングのみならず、大学の先生方と企業との交流につながっています。

例2)オープンイノベーションカフェ:多業種の方々との交流による人脈づくりから新たな共創につなげることを目的にしたイベント。神戸医療産業都市進出企業紹介や名刺交換会などを実施。

●海外進出支援
海外市場参入・海外販路開拓、海外向けWebサイト作成支援を実施。海外の医療産業クラスターとのネットワークを通して研究・事業マッチングも行っております。
●人材エコシステム
「働く場」としての神戸医療産業都市の魅力を、既卒を含めた若年層を対象に伝えることを目的とし、1企業団体単独で伝えるだけではなく、地域単位で働くイメージを伝えることで最適な人材を確保でき、進出企業・団体が研究・事業推進を安定的に実施できる状態を目指しています。
魅力発信・就職イベントや人事担当向け採用力向上研修等を実施。

豊富な税優遇・補助金制度

神戸医療産業都市では、税優遇・融資・補助金などのプログラムをご利用いただけます。R4.2 時点

[税優遇]

固定資産税・都市計画税: 1/2軽減 (5年間)
不動産取得税: 1/2軽減
法人事業税: 1/2軽減 (5年間)

[制度融資]

拠点地区進出貸付
限度額: 100億円 (融資対象事業費の80%)
固定金利 0.75%

産業団地進出貸付:
限度額: 5億円 (融資対象事業費の80%)
固定金利 1.05%

[建物取得向け補助]
建物取得補助: 建物取得費の4%以内
雇用補助: 30万円/人

※上記は一例になります。また税優遇・補助金の申請には各種条件があります。詳細はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

抜群の交通アクセス

東西南北へと繋がる道路、新幹線・在来線等が結ぶ充実の鉄道網、世界へ開かれた海路、そして全国13都市につながる空路があります。

大阪まで約40分(ハーバーハイウェイ〜阪神高速湾岸線)
電車
大阪まで約35分(ポートライナー〜JR神戸線)
山陽新幹線・新神戸駅まで約20分(ポートライナー〜市営地下鉄)
飛行機
神戸空港まで約5分
関西国際空港まで約35分
(ポートライナー〜高速艇「神戸-関空ベイ・シャトル」)

Case studies 研究・製品化事例

  • エア・ウォーター株式会社

    土地購入の背景
    人々の健やかな「くらし」を創造する研究・開発拠点、エア・ウォーター「国際くらしの医療館・神戸」の建設にあたり、優れた人材との交流、最先端の開発と研究環境、事業化支援の充実したサポート体制などを活用し、当館の期待効果を最大限に発揮するため、国内最大級の医療クラスターである神戸医療産業都市を選定しました。
    分譲地の概要
    所在地: 神戸市中央区港島南町1丁目3番1
    分譲面積: 2557.63平方メートル
  • 株式会社ナード研究所

    土地購入の背景
    平成元年、尼崎市に本社移転後、平成12年には増築も行い、順調に業容拡大。
    平成19年には神戸ポートアイランド内のHI-DECにて、レンタルラボを活用。
    将来的な業容拡充と、同地区での医薬品研究産業の更なる集積を展望し、ライフサイエンス部門の移転のため、新たな研究所を建設しました。
    分譲地の概要
    所在地: 神戸市中央区港島南町5丁目4番1号
    分譲面積: 1956.59平方メートル
  • 八十島プロシード株式会社

    土地購入の背景
    弊社が樹脂切削加工技術を医療分野に展開するために神戸医療産業都市推進機構の支援が豊富なポートアイランドに土地を購入。医療分野の事業が拡大できているのはもちろん、3Dプリンターを筆頭に技術を見て感じてもらえる新工場としており、国内各方面からの来客に際して、神戸空港・新神戸駅・三宮駅とのアクセスが良いと評価頂いております。
    分譲地の概要
    所在地: 神戸市中央区港島南町3丁目2番11号
    分譲面積: 2924.89平方メートル
  • 1
  • 2
  • 3

Companies 進出企業・団体・施設の一例

企業
学術機関・研究施設
病院

※進出形態は土地購入又は賃貸

For sale 事業用地の区画

  1. 業務施設用地

    用途地域: 商業地域 (業務ビル、研究所等)
    建ぺい率: 80%
    容積率: 400%
    最小分譲面積:1,000㎡

    進出企業・団体(一例):
    • スズケン
    • 千寿製薬
    • 榎本薬品
    • フクダ電子
    • タキゲン製造
    • 日本ベーリンガーインゲルハイム
    • デュールデンタルジャパン
    • エア・ウォーター
    • トーカロ
    • カン研究所
    • あんしん病院
    項目 表示
    業務施設用地 契約済等
    案内可能
  2. 製造工場用地

    用途地域: 準工業地域(製造工場等)
    建ぺい率: 60%
    容積率: 200%
    最小分譲面積:原則900㎡

    進出企業・団体(一例):
    • 澤村義肢製作所
    • 東和薬品
    • オーケーレックス
    • ケーエスエム
    • 神戸バイオロボティクス
    • アジュバンコスメジャパン
    • 三笑堂
    • 日精テクノロジー
    • 鈴木薄荷
    • 日本食品検査
    • バンドー化学
    • スタープラスチック工業
    • 八十島プロシード
    • 日電理化硝子
    • 宮野医療器
    • ナード研究所
    • アールエフ
    • 日本メジフィジックス
    • 茂久田商会
    • KiSCO
    • メディカルフーズはぁもにぃ
    • オフテクス
    • ミナト医科学
    • 和研薬
    • 幸愛化学
    • カナエ
    • エム・シーシー食品
    • MORESCO
    • トータルメディカルサプライ
    項目 表示
    研究・文化施設用地 契約済等
    案内可能
  3. 研究・文化施設用地

    用途地域: 準工業地域 (研究所、大学等)
    建ぺい率: 60%
    容積率: 200%
    最小分譲面積:原則2,000㎡(一部1,000㎡)

    進出企業・団体(一例):
    • トランスジェニック
    • シクロケム
    • コムネット
    • ビオラボ
    • ニチイ学館
    • ナンバースリー
    • アネブル
    • 神戸天然物化学
    • 日本テクノロジーソリューション
    • 明興産業
    • 脇田
    • 甲南大学
    項目 表示
    研究・文化施設用地 契約済等
    案内可能

FAQ よくある質問

  1. 公募から契約までどれくらい期間がかかりますか?

    公募開始から契約までに概ね半年かかります。

  2. 市から土地を取得すると、売買代金の他にどのような費用がかかりますか?

    申込時:発行費用(法人登記事項証明書、印鑑証明書(法人)、納税証明書)
    契約時:公正証書作成費用、収入印紙
    契約以後:登録免許税、不動産取得税、固定資産税・都市計画税

  3. 購入した年にかかる固定資産税の負担はどのくらいですか?

    1月1日(賦課期日)現在の所有者に対して、その年度分の固定資産税・都市計画税が課税されます。
    例えば、令和4年4月1日に購入いただいた場合、令和4年1月1日現在は神戸市が所有しておりますので、
    令和4年度分の固定資産税・都市計画税の負担はありません。
    詳しくは神戸市ホームページ(固定資産税のページ)をご確認ください。
    https://www.city.kobe.lg.jp/a03858/kurashi/tax/kotei/index.html

神戸医療産業都市のサービスに
関するお問い合わせ

相談を依頼する

Case Studies研究・製品化事例

支援事例をすべて見る

Other Servicesその他の各種支援サービス

研究開発から事業化までワンストップでサポート

神戸医療産業都市では研究開発から事業化まで、多種多様な企業様のニーズにマッチした多彩な支援サービスを提供しています。専任のコーディネーターがガイド役となり、ニーズ探索から研究、開発、薬事、販路開拓まで一貫したワンストップの支援を提供します。