イベントEVENT

2021.11.10

神戸リサーチコンプレックス協議会 第5回企業発表会
健康関数を支える現場から~リアル計測の客観データとアンケートによる主観データについて~

  • 企業・研究者向け

開催日

2021年12月02日(木)

開催時間 

17:00~18:30

開催場所

Zoomウェビナーによるオンライン開催

参加費

無料

詳細な内容

 本発表会はヘルスケアに関連する分野についての自社事業や将来構想、シーズやニーズ等を発表いただくことで、事業化に向けた連携やマッチングの促進を目的に開催しております。

 第5回は、カラダとくらしの計測(健康計測)を地域・企業・研究等様々なシーンで行っている一般社団法人プレシジョンヘルスケア研究機構と「リカバリー(休養)リテラシーの向上で、一億総主人公化社会に」を掲げ、14万人の休養に関するアンケートおよび分析を行ってきた一般社団法人日本リカバリー協会に講演いただきます。
いずれもフィールドは異なりますが、ヘルスケアデータを取得し、分析する点では同じです。
これらヘルスケアデータ利活用による商品・製品開発を目指す企業の皆さま、及び興味のある企業の皆さまは是非ともご参加ください。

【プログラム】
① 一般社団法人プレシジョンヘルスケア研究機構
一般社団法人プレシジョンヘルスケア研究機構のご紹介と健康科学研究応援隊について
<概要>
研究開発、実証試験を目的としたカラダ計測の企画・設計・実施~契約管理等の総合マネジメントを軸にした事業紹介とヘルスケア実証被験者パネル基盤の仕組みについて

② 一般社団法人日本リカバリー協会
休養リテラシー向上から健康増進への取り組み
<概要>
健康づくりの3要素のひとつである「休養」。休養対策の取り組みとして1.リテラシーの向上、2.休養回復のための活力行動モデルの立案、を計画 。特に本モデル立案は2016~2020年実施の「ココロの体力測定」にて既に取得した延べ60万人の調査データを活用する。さらに、本調査は毎年10万人強を追加し、2025年には100万人規模のデータを基にした、活力行動モデルからそのプログラム化を目指し、健康経営などのシーンでの活用を想定しています。

■参加申込み
下記からお申込みください。
参加申込フォーム

お問い合わせ先

神戸リサーチコンプレックス協議会事務局

kobecity-rc@office.city.kobe.lg.jp

入力者

神戸医療産業都市推進機構

一覧へ戻る