進出企業紹介COMPANY LIST

神戸医療産業都市における
企業・団体の集積状況

363

社/団体

(2019年9月末 現在)

神戸医療産業都市の
進出企業・団体の情報データベース

このサイトは、ビジネスネットワークと神戸クラスターの形成促進を目的に、
ポートアイランドへの医療系進出企業様の事業概要を掲載したものです。
進出企業様・団体様のポートアイランドでの業務内容、名称、キーワードから
データベースを検索できます。

企業名・団体名・キーワードから探す

  • 分類で探す
  • 施設から探す
  • 50音から探す

分類別リスト再生

41件のうちの 110

分類から探し直す
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. >

施設別リスト

41件のうちの 110

施設から探し直す
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. >

企業・団体名の頭文字を選択してください。 例)株式会社ABC →「あ」

50音別リスト

41件のうちの 110

50音から探し直す
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. >

IQVIA ジャパン グループIQVIAサービシーズ ジャパン

主分類:CRO

副分類:再生

副分類:医薬品

医療機器、再生医療等製品及び医薬品に関する薬事相談及び臨床開発業務

事業概要

2018年4月、医薬系コンサルティングのIMSヘルスとCRO・CSO事業のクインタイルズの日本法人は、IQVIAジャパングループへと社名・ブランドを変更しました。IQVIA では、5万5,000人以上が世界100 以上の国と地域で情報や革新的テクノロジー、及び臨床試験サービスを提供する世界的なリーディングカンパニーとしてデータとサイエンスを駆使し、ライフサイエンス業界のお客様が、患者の皆様へより良いソリューションをご提供されることをご支援しています。

製品・サービス・PR

    【IQVIAサービシーズ ジャパン株式会社】
    CRO(開発業務受託機関)事業:臨床開発/安全性情報管理/製造販売後調査
    CSO(医薬品販売業務受託機関)事業:製薬・医療機器企業の営業マーケティング支援/医療提供機関の経営支援
    【IQVIAソリューションズ ジャパン株式会社】
    医薬品市場データ・リアルワールドデータ解析によるコンサルティング、エビデンスビルディング/ライフサイエンス企業のコマーシャル、経営・事業戦略支援(テクノロジー、コンサルティング)
住所: 〒108-0004  東京都港区高輪4-10-18  京急第1ビル (担当者 石川賀浩)
TEL: 03-6894-5420 FAX: 03-6894-5411
Web site: http://www.iqvia.co.jp E-mail: Yoshihiro.Ishikawa@iqvia.com

株式会社Ig-M 神戸本社

主分類:再生

副分類:DNA

副分類:実験動物

バイオロジー分野における研究開発とその関連事業

事業概要

(株)Ig-Mは、医薬・医療関連、医療機器、機能性製品などバイオ・ライフサイエンス分野において、ニーズを汲み取り「もの」として形を成すことを目指す。信頼できる基礎データを得る技術力が私たちの1つ目のシーズであり、蓄積したLaw dateに多角的な評価を加え、導き出す発想・企画力が私たちの2つ目のシーズである。実験終了と同時にそこに潜めく次につながるヒントを提案していきたい。

製品・サービス・PR

    ・共同研究目的企画立案…戦略的な研究開発を立案
    ・応用開発企画立案…応用利用分野の提案
    ・新規事業分野…開拓分野企画提案・マーケティング 
    ・医薬・医薬関連…有効成分の検討・形状開発
    ・天然素材成分…機能性成分開拓・効果効能評価
    ・化粧品・繊維…動物代替法・安全性試験 
    ・医療機器…応用使用検討 
    ・再生医療…細胞及びバイオマテリアルを用いた開発
    ・医薬関連品の海外申請対応 
    ・医薬関連品・食品…新規成分あるいはその形状研究
    ・タンパク質・核酸…生化学的・構造解析/評価
    ・動物実験…ハイレベルな疾病・病態モデル作製
住所: 〒650-0046  兵庫県神戸市中央区港島中町4-1-1  ポートアイランドビル3F
文京区本郷3-3-15 
TEL: 078-599-9876
03-6801-5865
FAX: 078-303-5575
Web site: https://www.ig-m.biz E-mail: info@ig-m.biz

アエラスバイオ株式会社

主分類:再生

副分類:医薬品

口腔ケア商品の開発・販売、歯髄幹細胞加工製品(培養・保管・輸送等)事業

事業概要

アエラスバイオは、産業ガス分野から始まり医療関連事業・歯科関連事業にも幅広く事業を展開しているエア・ウォーターの子会社として、歯髄幹細胞を活用した歯髄関連事業及び口腔ケア事業を企画・推進すべく誕生しました。

製品・サービス・PR

    体の健康に密接していることで、近年特に注目されている口腔内の健康。
    なかでも「自分の歯」を長く保つことが、健康寿命を延ばすひとつの鍵となります。
    アエラスバイオでは、ひどい虫歯や歯髄炎に対する新たな治療法「歯髄再生治療」の確立を進めています。歯髄再生治療とは矯正治療や親知らずなど自身の不用歯から歯髄幹細胞を取り出して、虫歯などにより抜髄した(神経を抜いた)歯に移植し、歯髄を蘇らせる治療です。当社は歯髄再生や象牙質再生の臨床研究を行うと同時に、不用歯からの歯髄幹細胞の採取、培養、保存、輸送を担います。
住所: 〒650-0047  神戸市中央区港島南町一丁目3番地1  (担当者 森田 裕子)
TEL: 078-303-0031 FAX: 078-304-5163
Web site: https://aerasbio.cihp2.jp/ E-mail: info-aerasbio-h@awi.co.jp

株式会社アクアテック

主分類:医療機器

副分類:再生

副分類:DNA

チューブポンプ「Ring Pump」の医療分野における用途開発

事業概要

当社は、従業員38名、創業22年で大手総合電機メーカーのOBが従業員の大半を占める開発中心のチューブポンプメーカーです。当社は、独自開発による特殊機構のチューブポンプ(商標名“Ring Pump”)を専門に設計、製造、販売しており、お客様のニーズに合わせたカスタム設計も積極的に行っています。
機構がシンプルであることから、小型化が可能である特徴を生かし、最近の医療、バイオ関連のマイクロ流体をコントロールするニーズに対応した超小型ポンプの製品化を行なっています。

製品・サービス・PR

    マイクロリングポンプ  
    RP-TX: 吐出量 0.03μl./min.~40μl./min.   
    RP-HX: 吐出量 25μl./min.~310μl./min.  
    RP-Q : 吐出量 220μl./min.~450μl./min. 
    微小流体恒温供給装置  
    MFC-R01: 吐出量 1μl./min.~140μl./min.      
          温度コントロール範囲 0~60℃
住所: 〒574-0042  大阪府大東市大野2-1-13  (担当者 高橋 尚)
TEL: 072-806-3210 FAX: 072-806-3211
Web site: http://www.ringpump-aquatech.co.jp E-mail: info@ringpump-aquatech.co.jp

NUProtein株式会社

主分類:DNA

副分類:再生

副分類:試薬

再生医療用細胞培養培地添加タンパク質の研究・製造・受託合成

事業概要

培地添加タンパク質(成長因子)の製造、販売
コムギ胚芽由来の新世代無細胞タンパク質合成試薬の製造、販売。

製品・サービス・PR

    ◎遺伝子からPCRを用いて直接鋳型DNAを作成し、クローニング不要の1日タンパク質合成を実現
    ◎真核生物由来のため、タンパク質の局在性に依存せず、システインリッチな分泌タンパク質や膜タンパク質も可溶化発現
    ◎翻訳反応は混合法で、調製も至極簡単
    ◎大量合成用にSUBでのバルク提供含め、試薬大手フナコシ株式会社より好評発売中
    ◎当社合成系で製造した培地添加タンパク質(成長因子)を安価にご提供
住所: 〒650-0045  兵庫県神戸市中央区港島9-1  神戸インキュベーションオフィス305 (担当者 南 賢尚)
TEL: 078-599-8421 FAX: 078-599-8423
Web site: http://nuprotein.jp E-mail: masataka.minami@nuprotein.jp

株式会社オーガンテクノロジーズ

主分類:再生

三次元立体器官形成技術を通じた次世代再生医療の研究開発

事業概要

株式会社オーガンテクノロジーズは、三次元立体器官の形成を可能にした再生技術を通じて、多くの方々の健康と福祉へ貢献することと共に、残された成長分野の一つである再生医療分野での日本発産業革命に貢献するために設立した会社です。

製品・サービス・PR

    弊社が手掛ける製品開発一覧
     ・歯科再生 再生歯の移植医療、次世代口腔インプラント、関連機器
     ・毛包再生 毛髪再生医療、育毛・毛質改善剤、各種ヘルスケア製品
     ・唾液腺・涙腺再生 ドライアイ・ドライマウスの再生治療、関連薬剤
     ・器官の維持育成 臓器保存機器、三次元立体器官培養機器、人工臓器の育成事業、培養液等関連製品
住所: 〒650-0047  兵庫県神戸市中央区港島南町6-7-1  理化学研究所 融合連携イノベーション推進棟 (担当者 杉村 泰宏)
TEL: 078-569-8843 FAX: 078-306-3449
Web site: http://www.organ-technol.co.jp/ E-mail: info@organ-technol.co.jp

株式会社オリエンタルバイオサービス・神戸BMラボラトリー

主分類:実験動物

副分類:再生

副分類:受託

遺伝子改変動物の受託飼育事業

事業概要

事業所名:神戸BMラボラトリー 
内  容:①動物実験室の貸しラボ
     ②実験小動物の預かり飼育

製品・サービス・PR

    個別換気ケージシステムまたはビニールアイソレータを用いた清潔な飼育環境は、動物の繁殖供給のみならず、輸入マウスの検疫、再生医療等の移植実験に最適。 
    P2A実験室を設置して、ウイルスベクター感染実験に対応。 
    他施設と連携し、遺伝子改変動物作製、SPF化、胚保存、血液生化学検査にも対応。
住所: 〒650-0047  神戸市中央区港島南町1-5-5  神戸バイオメディカル創造センター 研究棟 1F (担当者 杉橋 裕道)
TEL: 078-304-6336 FAX: 078-304-6316
Web site: http://www.myv.ne.jp/obs/ E-mail: sugihashi.hiromichi@nisshin.com

株式会社カネカ 再生・細胞医療研究所

主分類:再生

副分類:医療機器

副分類:化粧品

幹細胞等を用いた再生医療に関する研究開発

事業概要

弊社は、下記の4つの成長分野へ経営資源を重点配分しています。
○環境・エネルギー
低炭素社会の実現に向けて、環境への負荷を低減する素材や地球環境問題解決に寄与できる製品・市場を創出します。
○健康
人びとの健康や医療・介護に貢献できる素材や製品を創出します。
○情報通信
情報化社会を支える高機能な電子材料を提供します。
○食糧生産支援
畜産・養殖支援素材、農業生産支援素材の提供を通じて、食の問題の解決を目指します。

弊社神戸分室は、上記の中でも「健康」分野における研究開発を推進する拠点の一つです。

製品・サービス・PR

    ・羊膜MSC製剤の研究開発、製造
    ・iPS細胞の大量培養技術
    ・細胞製剤の研究開発
    ・iPS細胞の自動分化誘導培養装置
    ・幹細胞分離デバイス
    ・閉鎖型自動細胞培養装置
    ・細胞洗浄濃縮システム
    ・血管内治療用カテーテル
    ・血液浄化システム
住所: 〒650-0047  兵庫県神戸市中央区港島南町6-7-3  神戸MI R&Dセンター3階 (担当者 中石 智之)
TEL: 050-3133-7903 FAX: 078-303-1106
Web site: http://www.kaneka.co.jp/ E-mail: Tomoyuki.Nakaishi@kaneka.co.jp

株式会社カルディオ

主分類:再生

副分類:医療機器

副分類:化粧品

循環器再生医療の研究開発等

事業概要

再生医療研究での成果をベースに、心疾患治療用医療デバイスやアンチ・エイジング製品の研究開発及び製造販売を行っています。また、有用な医療デバイスの輸入販売事業も行っています。

製品・サービス・PR

    医療デバイス輸入販売部門:「Excor Pediatric」小児用体外設置式補助人工心臓システム、「EZ-Regular」
    医療デバイス開発部門:「クアッド・ホルダー」製造販売、その他開発中
住所: 〒650-0047  神戸市中央区港島南町1-5-5  BMA 2F (担当者 澤田 眞一)
TEL: 078-304-6101 FAX: 078-304-6103
E-mail: s-sawada@cardio.co.jp

株式会社京都動物検査センター

主分類:実験動物

副分類:再生

副分類:CRO

再生医療医薬品および医療機器の評価

事業概要

動物用及び人体用医薬品のCROで、動物用医薬品ではGLP、GCP試験、人体用医薬品・医療器具では前臨床試験を手掛けています。近年再生医療分野でブタを実験動物とした糖尿病、肝硬変、心筋梗塞モデル等の病態モデル作成やそれに付随した前臨床試験に力を注いでいます。

製品・サービス・PR

    動物用医薬品専門だった時代からブタを扱う試験を数多く経験して実績を積み重ねてきました。近年再生医療を中心とした人体用医薬品・医療器具分野に進出して有効性・安全性確認のためのブタを実験動物とした前臨床試験を業務に主流としています。
住所: 〒612-8073  京都市伏見区下板橋町585  (担当者 中西信夫)
TEL: 075-612-0861 FAX: 075-601-3407
Web site: http://www.kyodoken.co.jp/ E-mail: Nobuo.nakanishi@kyodoken.co.jp