進出企業紹介COMPANY LIST

神戸医療産業都市における
企業・団体の集積状況

376

社/団体

(2021年9月末 現在)

神戸医療産業都市の
進出企業・団体の情報データベース

このサイトは、ビジネスネットワークと神戸クラスターの形成促進を目的に、
ポートアイランドへの医療系進出企業様の事業概要を掲載したものです。
進出企業様・団体様のポートアイランドでの業務内容、名称、キーワードから
データベースを検索できます。

企業名・団体名・キーワードから探す

  • 分類で探す
  • 施設から探す
  • 50音から探す

施設別リストクリエイティブラボ神戸(CLIK)

19件のうちの 110

施設から探し直す
  1. 1
  2. 2
  3. >

企業・団体名の頭文字を選択してください。 例)株式会社ABC →「あ」

50音別リスト

19件のうちの 110

50音から探し直す
  1. 1
  2. 2
  3. >

株式会社カルディオ

主分類:医療機器

医療機器の研究開発等

事業概要

再生医療研究での成果をベースに、心疾患治療用医療デバイスやヘルスケア製品の研究開発及び製造販売を行っています。また、有用な医療デバイスの輸入販売事業も行っています。

製品・サービス・PR

    医療デバイス輸入販売部門:「Excor Pediatric 小児用体外設置式補助人工心臓システム」、
    「EZ-Regular」
    医療デバイス開発部門:「クアッド・ホルダー」製造販売、その他開発中
住所: 〒650-0047  神戸市中央区港島南町6丁目3番7  クリエイティブラボ神戸3階 (担当者 澤田 眞一)
TEL: 078-304-6101 FAX: 078-304-6103
E-mail: s-sawada@cardio.co.jp

株式会社漢方医科学研究所

主分類:創薬

副分類:化粧品

天然物に由来するHGF産生誘導因子を活用した認知症予防・治療薬の開発

事業概要

HGF(肝細胞増殖因子)は、組織再生や修復に働く内因性のタンパク質であり、認知症をはじめ様々な神経変性疾患の予防および治療に有効である。そして、このHGFの産生量を増やす物質(HGF誘導因子)は体内だけでなく、食品や天然物にも存在することが知られている。
当社では12種類の薬草類からなる植物エキスを開発し、強いHGF誘導活性があることを発見している。この植物エキス中のHGF産生誘導因子やその他の生理活性物質誘導因子を明らかにし、認知症予防・治療薬としての開発を目指している。

製品・サービス・PR

    認知症の予防・症状改善を目的として、漢方処方に基づいて食用である12種類の薬草類抽出液からなる植物エキスを開発し、上市している。
住所: 〒530-0047  大阪市北区西天満1丁目7番20号  (担当者 大城 日出男)
TEL: 06-6362-1506 FAX: 06-6362-1505
Web site: https://www.ioms.co.jp E-mail: oshiro@ioms.co.jp

株式会社シンプロジェン

主分類:DNA

長鎖DNA合成技術に係る研究および開発等

Nexuspiral株式会社

主分類:創薬

副分類:再生

オリゴヌクレオチドを用いた精密ゲノム編集による核酸医薬品の研究開発

事業概要

Nexuspiral株式会社はアカデミアで生まれた研究成果をもとにして、その成果を社会実装するために設立されたベンチャー企業です。先端の科学技術の発見を社会価値へと変換することを目指しています。PODiRシステムでは外来タンパクを用いず、正確なゲノムを編集することが可能です。この PODiRシステムを応用し、希少疾患の根治療法に挑んでいます。狙った遺伝子の直接編集により、ウイルスベクターや外来タンパク質を使わない生体内での編集が可能となることが期待されています。

製品・サービス・PR

    緑膿菌においてある条件を満たす重なり合った配列(PODiR配列)に特異的に欠失が生じることで、薬剤耐性を宿主に与える遺伝子が作られることが見いだされました。この現象は生物種・細胞種によらないユニバーサルな現象であることが明らかとなり、これまでのゲノム編集とは、全く異なるシステムでゲノム編集が可能であることが示されました。このPODiRシステムを応用し、外来タンパクを用いずにゲノムを編集する方法の開発を進めています。
住所: 〒650-0047  神戸市中央区港島南町6丁目3番7  クリエイティブラボ神戸内 (担当者 増田直之)
Web site: http://nexuspiral.co.jp/ E-mail: info@nexuspiral.co.jp

ハートラボ株式会社

主分類:医療機関

副分類:医療機器

副分類:健康

特許技術を用いた、ヘルスケアや医療機器用ソフトウェアを
ニーズ志向で開発します。

事業概要

ハートラボ社は、特許技術と最先端のAI/IoTを用いて、独自のソフトウェアをニーズ志向で開発し、健康管理に役立つヘルスケア製品から診断・疾病管理を支援する医療機器まで幅広い事業を展開します。ハートラボ社は、独自のソフトウェア技術をベースに、自社製品開発のみならず大学や企業との提携により製品や事業を創出します。更に、開発したソフトウェアを利用した医療・ヘルスケアに関するデータベースを構築することにより、提携企業と共に新たな製品や事業を創出します。

製品・サービス・PR

    【RST(呼吸安定時間:Respiratory Stability Time)算出】
    敷き布団やベッドのシーツの下に敷くだけのセンサより得られる呼吸信号から、呼吸の安定性を定量評価できる指標を創出しました。
     
    【心不全モニタリングシステム】
    心不全は入院を繰り返して進行します。RSTによって、心不全の増悪を在宅で早期に検知し、早期治療により入院を防ぎ、心不全の進行を抑えることを目指します。 

    【睡眠計測】
    RSTは脳波と連動しており、睡眠の深さを測定できることから、健康管理に用いることを目指します。
住所: 〒650-0047  神戸市中央区港島南町6丁目3番7  クリエイティブラボ神戸3階 (担当者 代表取締役社長 池川直)
TEL: 078-302-1414 FAX: 078-304-6103
Web site: https://heart-lab.co.jp E-mail: s.ikegawa@heart-lab.co.jp

株式会社バイオパレット

主分類:創薬

ゲノム編集によるマイクロバイオーム・セラピューティクスの研究開発、その他ゲノム編集関連事業

住所: 〒650-0047  神戸市中央区港島南町6-3-5  (担当者 岩田 清和)
TEL: 078-882-6225 FAX: 078-882-6235
E-mail: k_iwata@biopalette.co.jp

パナソニック株式会社

主分類:健康

物理的刺激による生体活性化技術の研究開発

株式会社VEQTA

主分類:受託

副分類:健康

難治性遺伝性疾患の診断・治療法の開発と免疫力向上に寄与する機能性材料の開発

事業概要

株式会社VEQTAは国立大学法人 愛媛大学発ベンチャーとして2014年8月に創業しました。痛みのない検査により、病気を未然に防ぎ、伴侶動物と飼い主の双方が心身ともに健やかな生活が送れるよう、予防・健康検査サービスの社会実装を目指しています。
動物の遺伝性疾患や腸内細菌叢の解析で得られた知見を基に、人の難治性遺伝性疾患の新しい診断法や発症メカニズムの解明に向けた研究、免疫力向上に寄与する機能性材料の開発・検証等を進めています。

製品・サービス・PR

    ・伴侶動物(犬・猫)や生産動物(豚)の遺伝性疾患及び腸内細菌叢検査の受託
    ・疾患モデル動物の研究受託
    ・非間接バイタルセンサーの開発及び販売
住所: 〒541-0041  大阪市中央区北浜1丁目9番10号  北浜宗田ビル201号 (担当者 研究開発室)
TEL: 06-6226-5107 FAX: 06-6226-5108
Web site: http://www.veqta.jp E-mail: info@veqta.jp

マイキャン・テクノロジーズ株式会社

主分類:創薬

副分類:再生

副分類:受託

再生医療技術を用いた血球細胞の提供を通じ、感染症研究や安全性評価に貢献します。

事業概要

iPS・ES細胞から血球系細胞の分化を誘導し、ウイルス感染研究などに適した未成熟な状態の血球様細胞を作製する技術を確立しました。
三日熱マラリアの創薬研究に必要な赤血球になる前段階の血球様細胞 (Mpv細胞)、デング熱・ジカ熱等のウイルス研究に必要な未成熟な樹状細胞 (Mylc細胞) といった細胞をユーザー様へ提供しています。
2020年には、新型コロナウイルス (COVID-19) 研究用に特化した特殊な細胞を開発し、全世界の研究者への提供を開始しました。
また、iPS細胞以外にも、ヒト末梢血単核細胞(PBMC) から誘導した細胞も一部提供しています。

製品・サービス・PR

    【高い均一性・安定供給】
    iPS細胞を使用することで、同じ遺伝背景を有する細胞を、安定かつ多量に提供できます。その為、創薬・ワクチン研究開発にとって重要である高い再現性が確保できます。

    【既存のモデル細胞に比べ評価感度が向上】
    ウイルス感染や免疫活性の評価感度が高く、高精度評価実験が可能となります。

    【原料・成分の安全性評価として使用可能】
    当社の細胞を医薬品や食品、化粧品などの安全性評価に使用することが可能です。皮膚感作性試験や発熱物質試験等の動物を使用する試験の代替法のニーズにも応えます。
住所: 〒615-8245  京都府京都市西京区御陵大原1-36  京大桂ベンチャープラザ (担当者 伏原 和久)
TEL: 075-381-3008
Web site: https://www.micantechnologies.com/home-2 E-mail: kfushihara@micantechnologies.com

株式会社水田製作所

主分類:医療機器

副分類:健康

副分類:素材

医療機器及び部品(樹脂部品/プリント基板/CFRP部品他)の製作と開発支援

事業概要

小規模受託製造(EMS/OEM)および部品製造および開発設計受託
1.部品製造:射出成形部品、カスタム端子台、プリント基板
2.炭素繊維強化プラスチック製素材・部品の用途開発と生産受託
3.開発設計及びEMS:電子・電気機器完成品、半完成品の設計~製造
4.上記に関わる金型、製造治工具、試験機等の受託製作

製品・サービス・PR

    事業概要記載の各部品、製品の開発・設計・試作・量産に関わるサービスのご提供をお客様のニーズとご要望を踏まえて対応いたします。
    1.各部品の仕様をご提示いただき、ものづくりへの展開と量産を担います。
    2.新素材の用途開発とお客様の「使ってみたい」領域への提案、開発・評価、及び生産の支援を行います。
    3.他分野での実績を踏まえ、医療分野に向けた設計・製造受託の提案をいたします。
    4.生産に必要な技術的支援を行います。
住所: 〒673-0023  兵庫県明石市西新町3-13-5  (担当者 専務取締役 開発/イノベーション担当 水田 太郎)
TEL: 078-923-0673 FAX: 078-923-6124
Web site: https://www.mizuta-inc.com/ E-mail: taro-mzt@mizuta-inc.com